学び集いタイム 終了 6月19日 (火)

ママと赤ちゃんのためのふれあいタッチケア講座

あたたかなふれあいを通して、赤ちゃんとの「きずな」を深めませんか?

 

◆日時:6月19日(火)10:30-12:00

◆対象:生後2か月〜あんよの前まで

◆参加費:2000円(お茶・オイル・手形足形代込み)

◆定員:5組

◆持ち物:バスタオル(下に敷けるもの)

いつものおでかけセット

※予防接種前後48時間以内はお控え下さい。

 

「赤ちゃんが生まれたら自動的にママになれる。」

そう簡単なものではないんだな…。そう感じていらっしゃるママも多いのではないでしょうか?

 

赤ちゃんとママは、瞬間瞬間に「きずな」を深めながら、「共に」愛着関係を育んでいきます。

赤ちゃんは一方的に「与えられる」だけの存在ではないのです。

 

「ではどうやったら…。」

そんな時、とても役に立つのが「タッチケア」です。

 

「タッチケア」は、ママと赤ちゃんの心と体がふれあうことよって「きずな」を深めるものです。赤ちゃんと見つめ合い、語りかけながら赤ちゃんにふれます。これにより、ママには赤ちゃんをより一層愛おしむ心の、赤ちゃんには育つ力のスイッチが入り、共に愛情を深め合いながら「きずな」を深めていくことに繋がります。赤ちゃんにふれることでママも癒される、という効果もあります。

 

私自身、2人の子どもを育てる中でタッチケアを取り入れてきました。下の子が生まれた時から意識的に行ったところ、情緒が安定し、体もしっかりと育ちました。その効果は何年も経った今でも感じられるほどです。

 

また、下の子が生まれて赤ちゃんがえりをしていた上の子にもタッチケアをしたところ、下の子よりももっと喜びました。その時間だけは自分だけを見てくれているママがいる、ということは子どもにとって特別なものと感じられたようです。

 

2人目ができると上の子のケアに悩まれる方も多い中で、私はタッチケアのおかげで心に余裕ができ、育児を楽しむことができました。人と人が「ふれあう」ということは、本当に大きな安らぎをもたらし、関係をあたたかなものにしてくれます。上の子が生まれた時から知っていたら、もっと初めての育児を楽しめたかもしれないなぁ、と思ったりします(初めての育児の時は心身ともに全く余裕が持てませんでした)。

 

だからこそ、「タッチケアを必要としている方に届けられたら…」という想いで、今回講座をご用意しました。「ふれあうといっても、どうやってふれあったらいいのかわからない。やわらかくて壊れそうな赤ちゃんだから、安全なふれ方をきちんと学びたい。」私自身このように思っていました。

 

そこで、今回は鎌倉で長年タッチケアやベビーマッサージのお教室を開催されている尾﨑ゆかりさんを講師にお招きしました。楽しい講座で評判の明るく優しい信頼できる先生です。講座の後はお茶を飲みながら、記念に赤ちゃんの手形・足形をとり、プレゼントいたします。手形・足形をとる際は、「キットパス」というものを使用します。これは口紅を作る材料と同じもので出来ているので安心安全。万が一、お口の中に入っても大丈夫です。

 

山の古民家で初夏の風を感じながら、心地良い朝のひとときを過ごしませんか?

 

【講師紹介】

尾﨑ゆかり(おさき ゆかり) タッチケアセラピスト

1児の母。生まれ育った鎌倉で「子育て支援のお仕事がしたい!」という思いで2011年ベビーマッサージの資格を取得。活動をスタートさせる。その後、2015年により一層多くの親子との出会いを求めてタッチケアの勉強をはじめ今に至ります。幼稚園教諭、子育て支援拠点、学童などで働いていた経験を生かし「楽しい!」をモットーに鎌倉市内中心にお教室・イベントを開催しています。

学び集いタイム一覧